冬のガーデンに輝きを放つシルバーリーフ【5選】

シルバーリーフは、美しい白みがかった葉を持ち、質感や葉の形など、豊富な種類があります。

その綺麗な葉色を活かした寄せ植えや植え込みは、冬のガーデンに輝きを放ち、美しさをより際立たせてくれるでしょう。

今回はおすすめのシルバーリーフを5つご紹介していきます。

クッションブッシュ

カロケファルス属の種類の一つである、銀白色が綺麗なクッションブッシュ

秋から冬にかけて市場に多く出回りますが、
耐寒性がそれほど強くないということから、育てるのは少し難しいシルバーリーフかもしれません。

寒冷地では、地植えではなく鉢植えで育てるといいでしょう

心配な方は室内に取り込んであげることをおすすめします。

暖地では霜よけさえ行えば、戸外でも問題なく育てることができます。

また、高温多湿を嫌う植物なので、夏場や梅雨の時期の管理には注意しないと、枯れてしまうことがほとんどです。

日向で風通しがいい環境で育てるようにしましょう。

枝が特徴的なので、寄せ植えに植えこむと他の花々を引き立て、動きのある寄せ植えになりますよ。

 

シロタエギク

シロタエギクは寒さに強く、育てやすいということから大変人気があります。

さまざまな場所で植栽され、認知度も高いことから、シルバーリーフの代表とも言える植物でしょう。

安価な価格帯で販売されているので、他のシルバーリーフよりも購入しやすいといったメリットがあります。

多年草なので長い期間、ガーデニングの脇役として重宝してくれるでしょう。

次第に茎が木質化し、見た目が悪くなってくるので、ある程度の大きさになったら挿し木をして新しい株を作ります。

シロタエギクは、生育が早く、すぐに大きくなります。

適度な大きさになったら剪定して、株姿を整えてください。

また、初夏ごろに小ぶりの黄色い花を咲かせるのも魅力ですが、
花を咲かせてしまうと株が弱ってしまうといったデメリットもあります。

葉に観賞価値を求めている方は、蕾が出た時点で切り戻しをすると、比較的簡単に夏を越すことができますよ。

シルバーレース

シロタエギクと似ているため、間違われることも多いシルバーレース

レースのような繊細で細やかな銀白色の葉を持ち、触り心地はとても柔らかです。

寄せ植えで混植することで、全体を優しげな雰囲気にしてくれるでしょう。

暖地では戸外で冬越しをすることができますが、
耐寒性はそれほど強くはないので、暖地以外の地域では室内に取り込んだ方が無難です。

また、下部の葉は蒸れてすぐに黄色くなってしまいます。

日頃の手入れの中で、枯れてしまった葉、黄色くなってしまった葉はすぐに摘み取りましょう。

加湿に弱いので、水はけのいい土で育ててください。

乾燥気味を好むので、水やりは土が乾いてからたっぷりとあげるようにします。

よく日光が当たる場所で育てましょう

ラミウム

シルバーリーフの中でも耐陰性があり、シェードガーデンにもおすすめできるのがラミウムです。

這うように成長するので、グラウンドカバーにも利用できます。

寄せ植えやハンギングでは、鉢との境界を枝垂れるように覆ってくれるため、多く使用されています。

耐寒性が強いので、冬場の寒さも気にせずに植えこむことができるのも魅力のひとつ。

しかし、耐暑性は弱い方の植物なので、夏越しさせるには風通しがよく、日陰で育てることをおすすめします。

5月〜6月ごろには開花期を迎え、綺麗な花を咲かせてくれるでしょう。

梅雨の時期や長い雨が続くと、蒸れて病気になってしまうことがあります。

風通しのいい環境で育て、雨よけをすると防ぐことができますよ。

オレアリア

リトルスモーキー、シルバーナイトなどの種類があります。

シルバーナイトは、クリスマスツリーを思わせるような姿が特徴で、12月の寄せ植えに特におすすめです

その点、リトルスモーキーは丸みがある葉が特徴で、可愛らしく、個性的な姿をしています。

耐寒性が強いので、冬の寒さの中でも心配なく育てることができるでしょう。

育てる上でのポイントは、乾燥気味に育てることです

丈夫な低木の植物ではありますが加湿を嫌うので、水やりは鉢の中の水がしっかり乾いてからあげるようにしてください。

地植えで育てている場合には、降雨だけで問題なく育つでしょう。

日当たりのいい場所で育てることで、葉色がよくなります。

https://youtu.be/p_FVOVeHhIY

まとめ

いかがでしたでしょうか?

冬のガーデニングには、美しい輝きを放つシルバーリーフが特におすすめです。

それぞれ姿形が異なるので、さまざまなテイストに合わせることができます。

冬といえば、クリスマス!

赤いビオラ、ハボタン、チェッカーベリーなどに、シルバーリーフを組み合わせるだけで、
素敵なクリスマスの寄せ植えを作ることができますよ。

今回紹介した5つのシルバーリーフを使って、冬のガーデニング作りを楽しんでみてくださいね!

Tagged : / / / /