ドライガーデンがおしゃれ!おすすめの植物10選を紹介

最近、注目度が高まってきた「ドライガーデン」。


多肉植物、サボテンなどを取り入れたガーデンスタイルが、おしゃれなレストランやカフェで多く取り入れられています。


しかし、「自宅の庭でもドライガーデンを作りたい」という方は、どんな植物を選んだらいいのか悩んでいることでしょう。


こちらの記事ではドライガーデンにおすすめの植物を紹介します。


これからドライガーデンを作る方は必見です!

1.ドライガーデンとは?

ドライガーデンは主に多肉植物やサボテンなど、乾燥地帯に自生する植物を使って作り上げるガーデニングスタイルを指します。


乾燥地帯の植物は暑さに強く、乾燥にも強いため、水やりの手間が省けるといったメリットのほか、珍しい植物が多いのでおしゃれで独特な雰囲気の庭づくりが可能になります。


ただし、植物によっては加湿や寒さに弱い種類もあることから、日本のドライガーデンでは地域の環境や季節に適応する植物を選ぶことが大切です。

2.ドライガーデンにおすすめの植物【10選】

それではさっそく、ドライガーデンにおすすめの植物を紹介していきます。

2-1.アガベ

アガベは多肉植物の中でも人気が高く、ドライガーデンにおすすめの植物です。

ワイルドな見た目がインパクト抜群。肉厚でシャープな葉がドライガーデンの雰囲気によくマッチするので、庭や花壇のフォーカルポイントにおすすめ。


暑さと寒さにも比較的強い植物ですが、地植えをする場合は、霜や0度以下の気温にも耐えられる種類であるかを確認してから選びましょう。

2-2.アロエ

アロエはアロエヨーグルトや薬用効果があることで広く知られる多肉植物です。

種類によって大きさや葉の色、育ち方などが大きく異なるので、ドライガーデンでは植えたい場所に適応するアロエを選ぶといいでしょう。

また、多くの種類は寒さに弱いため、耐寒性のあるアロエ以外は冬に家の中へ取り込み、寒さ対策を行ってください。

2-3.ウエストリンギア

耐寒性と耐暑性があり、非常に育てやすい樹木でおすすめのウエストリンギア。

グリーン、シルバー、斑入りなどの種類があり、ドライガーデンに取り入れることで清涼感を演出します。


コンパクトにまとまることから、植栽同士の隙間を埋めたり、樹木の乾燥予防を兼ねて株元に植えたりなど、さまざまな活用方法ができることもおすすめポイントです。

2-4.コルディリネ(コルジリネ)

コルディリネは細くシャープな葉がおしゃれ。


今やスタイリッシュな家には必ずといっていいほどコルディリネが植えられており、人気の高さがうかがえます。


ブロンズ、レッド、グリーン、斑入りなど、さまざまなカラーがあるため、ドライガーデンのカラーリーフとしても役立つでしょう。


放任で育つので、ガーデニング初心者にもおすすめの植物です。

2-5.サボテン

ドライガーデンの主役ともいえるサボテンは、ユニークな姿で多くの人を魅了します。


種類によっていろいろな姿形が楽しめるので、ぜひお気に入りのサボテンを見つけてドライガーデンの魅力を思う存分堪能してください。


高さを出すなら柱サボテンを。低いものなら丸いフォルムが可愛い玉サボテンがおすすめ。


育てやすさや個性的な形で選ぶなら、ウチワサボテンがおすすめです。

2-6.ニオイシュロラン(ドラセナ)

ニオイシュロランは別名ドラセナとも呼ばれており、ドライガーデンのシンボルツリーやサブツリーにぴったりの植物です。


ただし、寒さが厳しい地域では枯れてしまうリスクもあります。


東北以南の地域であれば屋外でも育てられますが、極端に冷え込む日はやはり寒さ対策を行った方が無難でしょう。


日当たりを好むので、一日を通して日光がよく当たる場所に植え付けさえすれば、ほとんど放任で問題なく育ちます。

2-7.パンパスグラス

パンパスグラスはドライガーデンにおすすめの植物のひとつです。


ふわっとした長い穂がおしゃれで、ドライガーデンをワンランク上の雰囲気にしてくれます。


ただ、寒さにはやや弱いため、マイナス3度を下回る地域では屋外の栽培が難しいのがデメリット。


それでもパンパスグラスを取り入れたいという方は「冬には枯れる一年草」と、割り切って育てるのもいいでしょう。

2-8.ニューサイラン

ニューサイランは長い葉を株元から出して成長する植物です。


葉色のバリエーションが豊富で、かつ常緑性であることから、一年中庭や花壇を明るく彩ってくれるでしょう。


ドライガーデンに用いればニューサイランがアクセントとなり、周囲の植物の引き立て役としても活躍してくれそうです。


夏の直射日光では葉焼けを起こすことがあるので、半日陰に植え付けるのがおすすめ。

2-9.ヤシ

ドライガーデンのシンボルツリーを選ぶなら、ヤシの木がぴったりです。


中でも耐寒性に優れたココスヤシはダイナミックな姿が持ち味で、ドライガーデンの雰囲気づくりにも大いに役立ちます。


「かっこいい庭木を植えたい」という方は、ぜひ大きさのあるココスヤシをドライガーデンに植えてみてはいかがでしょうか。

2-10.ユッカ

ユッカもドライガーデンにおすすめの樹木ですが、ヤシの木などよりも比較的コンパクトなため、手狭な庭や花壇など、植栽するスペースが少ない家庭には特におすすめできます。


乾燥地に自生していたユッカはもちろん乾燥や暑さにも強いので、夏の間も元気に生育してくれるでしょう。

3.まとめ

ドライガーデンにおすすめの植物を紹介しました。


乾燥地域で育った植物は、水やりの手間がほとんどいらず、育てるのも簡単です。


管理いらずでおしゃれな庭づくりができるドライガーデン。


上記で紹介したおすすめ植物を参考にし、素敵な庭づくりに役立ててみてくださいね。

Tagged : / / / /

ガーデンフェンスで庭をおしゃれに!人気の種類やおすすめレイアウト5つを紹介

花と緑がおしゃれに映えるガーデンフェンス。


ガーデニング初心者の方やより本格的な庭づくりを目指している方には、必須アイテムと言っても過言ではありません。


こちらの記事ではガーデンフェンス人気の種類やおすすめのレイアウトを紹介します。


ガーデンフェンスを使い、おしゃれな庭づくりに役立ててください。

1.ガーデンフェンスとは?

ガーデンフェンスは隣家との境界に設置したり、庭を区切ったりする時に使われる柵のことを言います。


道路からの目隠しや視線を遮ることにも活用され、プライバシーを保護する面で役立つメリットもあります。


フェンスにつる性の草花を絡ませれば、自然豊かで華やかな空間ができ、ガーデニングの楽しみ方がさらに広がるはず。


庭の背景にもなり、草花の美しさを引き立てるメリットも嬉しいポイントです。

2.ガーデンフェンスの種類

ガーデンフェンスの種類はさまざま。ここでは人気のあるガーデンフェンスの種類を紹介します。

2-1.木製のフェンス

ガーデンフェンスで得意に人気がある種類は木製のフェンスです。


植物とよく調和し、DIYやリーズブルな価格で設置できることから、多くの庭で採用されています。


ただし、天然木を使ったガーデンフェンスは雨風の影響を受けて劣化していきます。


倒壊の危険性があるため、数年での交換が必要になる点を押さえておきましょう。

2-2.アルミ製の目隠しフェンス

耐久性のあるアルミなどでできた木目調の目隠しフェンスも人気です。


初期費用は高いものの、丈夫さや設置後のメンテナンスフリーな利点があり、アルミ製のものを選ぶ方も増えています。


ボーダーフェンスやおしゃれな縦格子のフェンスなど、いろいろな商品があるため、興味ある方は外構業者やエクステリア専門業者に一度相談してみるといいでしょう。

2-3.アイアンフェンス

アイアンフェンスは鉄やアルミ素材で作られたフェンスです。


加工のしやすさから、いろいろなデザインの商品が各メーカーから販売されています。


ロマンチック、フレンチ、カントリーなど、さまざまなガーデニングスタイルとマッチ。


アンティークな雰囲気と重厚感も感じられ、庭全体がセンスよくまとまります。


目隠し効果は薄いものの、「草花を絡ませたい」「隣家との境界に使いたい」という方にはおすすめです。

3.ガーデンフェンス5つのおすすめレイアウトを紹介

ガーデンフェンスをレイアウトすることで、庭がもっとおしゃれな空間に変化します。


おすすめのレイアウトを紹介するので、こちらもぜひチェックしてください。

3-1.つるバラでロマンチックにレイアウト

ガーデンフェンスにもっともおすすめしたいのが、つるバラを用いたレイアウトです。


開花時期にはつるバラの花が美しく咲き誇り、ガーデンフェンスの一面を覆って目隠しにも役立ちます。


バラ好きな方やバラに興味のある方はつるバラを誘引して、ロマンチックな庭の雰囲気を楽しみましょう。

3-2.大人可愛い壁掛けアイアンプランター

壁掛けのアイアンプランターを活用すれば、花壇のスペースが取れない方や庭が手狭な家庭でもガーデニングが楽しめます。


アイアンプランターはシックで大人可愛いレイアウトが可能。


草花の寄せ植えをしたり、グリーンを垂らしてナチュラルに飾ったりと、植え方次第でさまざまな表情を見せてくれる面白みもあります。

3-3.オーナメントやフラワースタンドでおしゃれに演出

動物や車輪のオーナメント、ブリキ缶にプレートなど。


ガーデンフェンスにいろいろなものを付けたり飾ったりすることで、おしゃれでアンティークな演出も可能です。


フラワースタンドで草花もバランスよく飾り、ナチュラルな雰囲気もプラスすると、温かみのあるレイアウトになるでしょう。

3-4.ガーデンフェンスを植物の背景に

ガーデンフェンスは植物や庭の背景にもなります。


ガーデンフェンスの手前に樹木を植栽するとフェンスが額縁のような役割を果たし、緑が一層引き立つ効果があります。


樹木をライトアップして、ガーデンフェンスに陰影を映し出すなど、ライトアップで夜も素敵な庭づくりができます。


ガーデンフェンスを使って魅力的な演出にチャレンジしてみましょう。

3-5.コンテナガーデンですっきりと

アイアンフェンスは風通しがよく日差しも遮らないため、すっきりしたコンテナガーデンのレイアウトがおすすめです。


フラワースタンドを使って高低差を出し、おしゃれに配置。季節の一年草を飾り、花いっぱいの庭を作りましょう。

4.まとめ

今回はガーデンフェンスの人気のある種類や、おすすめのレイアウトを紹介しました。


ガーデンフェンスに興味のある方は上記をぜひ参考にし、おしゃれな庭づくりに役立ててください。


ただし、ガーデンガーデンフェンスはDIYも可能ですが、基礎をつくったり水平に設置したりと、施工には時間と手間がかかります。


一度、信頼できる専門業者や外構業者へ相談してみることをおすすめします。

Tagged : / / / /

可愛いハーバリウムを作ろう!作り方の5つの手順

花や緑を長く楽しめる大人気のハーバリウム。


実は簡単に作れるのをご存知ですか?


今回は「ハーバリウムを手作りしてみたい」と思っている方に向けて、可愛いハーバリウムの作り方を詳しく解説します。



ぜひ参考にしてみましょう。

1.ハーバリウムの魅力

この投稿をInstagramで見る

. 古稀のお祝いに☺️💜 紫色のハーバリウム✨ ゴールドと紫色の組み合わせがシックに豪華に✨ オーダーありがとうございました!! . これからの時期のオーダーのご注文は混み具合にもよりますが、5〜7日前のご予約をお願い致します🙇‍♀️ . #サンパーク都城20203月ワークショップ #ハーバリウム #ハーバリウムボトル #ハーバリウム宮崎 #Herbarium #植物標本 #ボタニカル #プリザーブドフラワー #preservedflower #ドライフラワー #dryflower #キャンドル作り #お花屋さん #ウエディング #wedding #プレゼント #present #花のある生活 #花のある暮らし #インテリア #sunparkart #サンパーク都城店 #サンパーク都城 #宮崎 #鹿児島 #都城 #都北町 @sunpark_miyakonojo @sunpark_giftroom

サンパーク都城アート館(@sunparkartroom)がシェアした投稿 –

ハーバリウムは、花を保存して長く楽しめる植物標本を意味します。


おしゃれな瓶に色とりどりの花を入れたガラス瓶は、インテリア性が高く、家のさまざまな場所に飾ることができます。


持ち運びしやすいので、プレゼントにも重宝するでしょう。


光が差し込むとハーバリウムの美しさがより一層際立ちます。

2.花材は何がおすすめ?

この投稿をInstagramで見る

アミュプラザ鹿児島さんpopupshop本日8日目です 20:00までの営業です *アミュプラザ鹿児島さんは 2020年3月3日(火)~当面の間 短縮営業されています 詳しくは アミュプラザ鹿児島さんHPで ご確認ください 【本館B1F~4F/プレミアム館】 11:00~20:00 *通常は (月~木)10:00~20:30 (金~日・祝・祝前日)10:00~21:00です Reniii*さま COCO513さま Mer-Reveさま hinagikuさま 皆さんの素敵な作品もいっぱいございます お近くにお越しの際には ぜひお立ち寄りください #アミュプラザ鹿児島#アミュプラザ鹿児島popupshop#期間限定shop#催事出店#アミュプラザ鹿児島さん本館2階駅側エスカレーター後方吹き抜け付近です#マジェスティクレゴンさん前です#インテリア雑貨#ハンドメイド雑貨#ハンドメイドアクセサリー#スワッグ#ハーバリウム#アロマワックスサシェ#ドライフラワーブーケ#つけえり首輪#お別れの季節です#卒園式#卒業式#卒業#謝恩会#退職

creative hanasaki(@ichiro878)がシェアした投稿 –

ハーバリウムには基本的に生花は使いません。生花を使った場合、カビが発生したりすぐに痛んだりするため、注意が必要だからです。


花材には長持ちするドライフラワーやプリザーブドフラワーを用いて作成します。


自作のドライフラワーを作るなら、十分に乾燥させましょう。


ドライフラワーに適した花材は、アジサイ、スターチス、センニチコウ、カスミソウ、ミモザなど、乾燥しやすいものを選ぶと簡単です。

3.お気に入りの瓶を見つけよう

瓶の形はさまざまな種類があります。


円錐形の細長いガラス瓶が一般的ですが、スクエアタイプ、スキットル型、丸瓶、ハート型などの瓶も販売されています。


お気に入りの瓶を選び、自分だけのハーバリウムを作りましょう。


また、ドライフルーツを入れたい場合は、口が広いものがおすすめ。花材や入れたいものに合わせて瓶を選ぶのもいいですね。


「ガラス瓶だと倒れた時に心配」という方は、プラスチック製のボトルを選ぶと割れることなく安心できるでしょう。

4.ハーバリウムに必要なもの

・瓶 or ボトル
・ピンセット
・花材
・専用のオイル
・ハサミ
・新聞紙、キッチンペーパー(汚れ防止のため)

ハーバリウム作りに使うピンセットは、先の長いものを用意しておくと便利です。


ハサミは花材を切るときに使います。また、ハーバリウムを作るときはオイルをこぼしやすいので、新聞紙やキッチンペーパーを敷いておきましょう。


ハーバリウム専用のオイルは2種類あります。1つはミネラルオイルで「費用が安い」「花材が浮きにくい」「花材の色落ちがしにくい」といった特長があります。


一方、シリコンオイルはミネラルオイル同様、「花材の色落ちがしにくい」といったメリットの他に、「温度が低くなっても白濁しにくい」などの特長もあります。


ハーバリウムを初めて作るならミネラルオイルがおすすめ。


気温が低い地域ではシリコンオイルを選ぶといいでしょう。

5.ハーバリウムの作り方

それではさっそく、ハーバリウムの作り方を紹介していきます。

5-1.瓶を洗浄する

この投稿をInstagramで見る

お手軽ハーバリウム作り体験 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 昨日lessonです🎵 お二人のイメージにあったステキなハーバリウムですね(*^^*)🎵 ハーバリウムを通じて花のある暮らしをお楽しみください(^-^) ありがとうございました✨ またお待ちしております🍀 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ~内容~  基本料金 1名様 ¥2980税込 所要時間 約1時間 ・ボトル1本作製(150~200mlサイズ1本) 追加オプション コルクライト 1個 ¥1100(税込) 【ずこうしつでディプロマlessonを受講された方は特別価格にてお求めいただけます】 ーーーーーーーーーーーーーーー ※不定休な為、必ずご予約をされてからお越しください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー lesson開始時間 平日 10:00/11:30/13:00/14:30/ 16:00/17:30/19:00 土・日・祝日 10:00/11:30/13:00/15:00/ 17:00/19:00 場所 ずこうしつ~sugamo~ 東京都豊島区巣鴨1ー39ー2 深井ビル1階 TEL09032121187 ✉️zukoushitsu.sugamo@gmail.com メールからご予約の際は、下記項目をご記入の上お申し込み下さい。 ・お名前 ・ご連絡先電話番号 ・ご希望lesson日時 ・人数 インスタDMからもお気軽に🎵 ご予約サイトasoviewからもご予約いただけます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー お席に空きがある場合の 当日15時以降のご予約はお電話にて承ります。 お気軽にお問い合わせください🍀 ※lesson中、お電話に出られない場合もございます。その場合は、折り返しのご連絡をさせていただきます✨😌✨ ーーーーーーーーーーーーーー#ハーバリウム#豊島区#ハーバリウムレッスン巣鴨#ハーバリウムレッスン東京#ハーバリウム体験#ハーバリウム豊島区#可愛い#トモハナ#アソビュー#ハーバリウム教室#フィルムデコ#asoview#プリザーブドフラワー#巣鴨ハーバリウム#ずこうしつ#ずこうしつ巣鴨#ウェディング#ハナトモ#コルクライト #zukoushitsusugamo#池袋#板橋#大塚#キレイとカワイイを形にする#ずこうしつsugamo#花のある生活#ハーバリウム作家の教室

ずこうしつ ~sugamo~(@zukoushitsu_sugamo)がシェアした投稿 –

まずは瓶やボトルをきれいに洗浄することからはじめましょう。


ハーバリウムは透明感が大切。


せっかくのおしゃれな瓶やボトルが汚れていては、ハーバリウムの景観を損なってしまいますよね。


ですから、中性洗剤を使い、丁寧に汚れを拭き取りましょう。


最後に熱湯やエタノールで消毒すると雑菌がいなくなり、花材が長持ちします。

5-2.デザインを決めよう

この投稿をInstagramで見る

✳︎ 𝙷𝚊𝚛𝚞×𝙰𝚔𝚒 𝚘𝚛𝚒𝚐𝚒𝚗𝚊𝚕 𝙿𝙾𝙿 ✳︎  レッスンではお好みのカラーでお作りいただきます アレンジもできます☺︎  4/2以降のレッスンスケジュールは子供たちのスケジュールが分かり次第お伝えさせていただきますので、もう少しだけお待ちください☕︎  ✍︎Haru×Akiレッスンスケジュール ご予約はdm、Gmail、LINEよりお待ちしております☺︎ ご希望のお日にち、レッスンをお知らせください♡  フォローアップvol.4に関しましては、フォローアップ校のみ先行レッスンとして受付開始しております、ご了承ください 4月以降全講師対象としてレッスンご予約お受け予定となっております   3/24 10:30〜 フォローアップvol.4(フォローアップ校のみ)  12:30頃〜 kira kiraボトル  13:00頃〜 フラワーベースシーズンアレンジ  3/31 10:30〜フォローアップvol.4(フォローアップ校のみ受付中)  4/2 10:30〜 なんでもok  〈三宮サロン〉 3月から毎週火曜日・木曜日がオープンdayとなりました✵ キャッシュレス還元もあるので、資材・花材がお得にお買い物できます☺︎ また、三宮サロンのみお取り扱いの資材もたくさんあります♪ たくさんの先生方のオリジナル作品の展示もあるので、おしゃべりがてら来てくださいね☺︎ *新型コロナウイルスを受け、マスクをつけご対応させていただいております   どうぞお待ちしております♡  #jha日本ハーバリウム協会 #お花で日本を元気に #ハーバリウム #ハーバリウム神戸 #フラワーベース #おけいこ #ワークショップ #インテリア #ギフト #ウエディングギフト

JHA Haru×Aki(@tomoka.kw)がシェアした投稿 –

次に、ハーバリウムを作るデザインを決めるため、イメージを膨らませましょう。


実際に花材を瓶の脇に置き、入れる順番や向きなどのデザインをしていきます。


瓶の大きさに合わせてハサミでカットしたり、組み合わせたりしてデザインをしていけば、スムーズに花材を詰められますね。

5-3.花材を丁寧に詰める

この投稿をInstagramで見る

💐見た目も香りも楽しめる『アロマリウム』💐   こんちには、フラワーリュミエール横浜元町サロンです❣️   アロマリウムスタートいたしました👏  芳香する専用のアロマリウムオイルを使って香りも楽しめるハーバリウムのディフューザーです👏  今回それぞれ違うテイストを3つご用意しました🥰 3つ以外でもご自由に好きなボトル、アレンジでお作りいただくことができます❣️   ブルーのアロマリウムは、天然の桜貝とカラーサンドが入っている珍しいデザインです😘 3月限定でデビュー記念キャンペーンも行なっていますので是非HPから詳細ご覧ください。  お気軽にレッスンにお越しくださいね🙋‍♀️    ⠀ #フラワーリュミエール#プリザーブドフラワー教室#プリザーブドフラワー#横浜#横浜元町#元町#手作り#プレゼント#ディプロマ#資格#趣味#プレゼント#ハーバリウム#ハーバリウムボールペン#ハーバリウム作り#誕生日プレゼント#サプライズプレゼント#記念日プレゼント#アロマリウム#ハーバリウムディフューザー#カラーサンド

フラワーリュミエール横浜元町(@lumiereyokohama)がシェアした投稿 –

それでは、いよいよ花材を瓶に詰めていましょう。


ドライフラワーやプリザーブドフラワーは脆く崩れやすいため、ピンセットを使って丁寧に詰めていきます。


ですから、一度瓶に詰めたものはなるべく出さないようにしてくださいね。


また、花は軽いため、オイルを入れたときに浮かんでしまうこともあります。


隙間なく花材を詰めていくと、オイルを入れてもデザインが崩れにくいです。


花材を上手に組み合わせて、引っかかるように詰めていくことも大切ですよ。

5-4.オイルを入れる

花材を全て詰め終えたら、専用のオイルを入れていきます。


このとき、瓶を傾けながら少しずつオイルを入れるようにすると、花材がズレにくくなります。


一気にオイルを入れた場合、花材が動いたり形が押されたりするため、十分に注意しましょう。


オイルは満タンに入れるのではなく、少し余裕を持って首元くらいまで注ぎます。

5-5.フタは空気が抜けたあとに閉める

この投稿をInstagramで見る

おはようございます⛅ . .【handmade market vol.7】 . @utika_ekinan様🌸 . 春らしいハーバリウム納品させていただいております🌷 . 贈り物としても選んでいただけているようで、とっても嬉しいです☺💓 . 本当にありがとうございます💕 . #ハーバリウム #ハーバリウムボールペン #インテリアハーバリウム #ハーバリウムボトル #フラワーギフト #インテリア雑貨 #花のある暮らし #花のある生活 #花好きな人と繋がりたい #お花好きな人と繋がりたい #プリザーブドフラワー #植物標本#プレゼント#フラワー #ウェディングギフト#ウェディング #雑貨#花#インテリア#ギフト #オーダーメイド#結婚祝い#新築祝い #新潟ハーバリウム #ハーバリウム新潟 #ウチカ新潟駅南店 #utika新潟駅南店 #はなもじりうむ

flower._.happiness(@flower._.happiness)がシェアした投稿 –

オイルを入れたあとは空気が抜けるため、数分待ってからフタを閉めてください。


細かな気泡が上がってくるので、全て抜けたらフタをキツく閉めます。


最後に、瓶やボトルについた汚れを拭き取り、紐やリボンで飾り付けをすれば完成です。

6.まとめ

この投稿をInstagramで見る

すみません昨夜postして3秒で消しました😓 * 昨日は、めちゃ寒く今日も寒いらしい * コロナウイルスで出不精になっているのに寒さが拍車を掛けて益々出不精に * iPhoneのアプリヘルスケア見たら 歩いたのが階段にすると1階 距離にすると3メートル🥳 そりゃあ体重も増えるわ🤣 * まぁ それは置いといて←おい💢 * 久しぶりにハーバリウム作ってみました * お友達のお庭のミモザと家に咲いている花かんざしを使って🌼 * ハーバリウムに使うオイルは、2種類あってミネラルオイルとシリコンオイル 今回は、ミネラルオイルを使ってみました 花が浮いてきたりせず上手く出来ました 私には、こちらの方が良いのかな * 2本のうち1本は、ミモザを分けてくれたからお友達に🎁💕 * ここのところpostミモザが続いてるー😊 * まだ花かんざし沢山あるので何を作ろうかな💓 * その前に少し歩かないとね←せやけど今日も寒いらしいから明日から😅 * #ハーバリウム#ミモザ#花かんざし#ミネラルオイル#花のある暮らし #感謝#ありがとう#運動不足#ウォーキングしないと#今の環境で出来ることを

@ harunomama130がシェアした投稿 –

いかがでしたでしょうか?


ハーバリウムは自宅で簡単に作れる可愛いインテリアです。


オリジナルのハーバリウムを作って、家族や友人にプレゼントをするのもおすすめです。


こちらの記事を参考に、可愛いハーバリウムを作りましょう。

Tagged : / / /

リビングにおしゃれなグリーンを飾ろう!おすすめ観葉植物【5選】

観葉植物ならわざわざ外に出なくても、家の中で緑を楽しむことができます。

家の中の空気を綺麗にしてくれるので、リラックス効果や部屋のインテリアとしてもおすすめです!

今回はリビングに飾るのに人気の観葉植物を5選ご紹介していきます。

 

サンスベリア

View this post on Instagram

こんなに成長しました☘ ・ 1ヶ月半前は1cmぐらいの赤ちゃんだったのに、30cm超えの立派な大人に成長しました! ・ 植物の成長速度はすごい👀 以前の姿は、9/8の投稿をご覧ください✋🏻 * * 自由が丘ReBODY整体院 〒152-0035 目黒区自由が丘1-3-21キアンビル2F ☎︎03-6883-3321 * #サンスベリア #観葉植物 #植物 #自由が丘ReBODY整体院 #自由が丘 #自由が丘整体 #整体 #カイロプラクティック #トレーニング #体幹トレーニング #ファンクショナルトレーニング #flowin #ストレッチ #マタニティ整体 #マタニティケア #マタニティストレッチ #妊婦 #産後 #産後整体 #子連れ #子連れok #キッズスペース #キッズルーム #産後骨盤矯正 #骨盤矯正 #骨格矯正 #肩こり #腰痛 #姿勢改善 #むくみ

A post shared by 自由が丘ReBODY整体院 (@jiyugaoka.rebody) on

空気を綺麗にしてくれる効果が非常に高いことで有名なサンスベリア。

スラリと上に長く伸びた葉はシャープで美しく、明るい色の縁取りも綺麗で、見た目がとても素敵な観葉植物です。

風水では厄除けや魔除けにいいとされているので、鬼門に置くといい効果が得られるかもしれませんよ。

そんなサンスベリアですが、原産地はアフリカなので暑さに強く寒さは苦手な植物です。

室内であれば寒さに気をつけることはそれほどないとは感じるでしょう。

しかし、室内の気温が5度を下回ってくるようであれば枯れてしまうことがあるので注意が必要です。

耐陰性はありますが、基本的には日光が好きなので、室内の日当たりのいい場所に置いてあげるといいでしょう。

過度な水やりを避けることがサンスベリアを上手に育てるポイントです。

夏は土が乾いてから水やりをしてください。

冬場は水をほとんど必要とはしませんが、エアコンによって極端に乾燥していたり、葉がシワシワになっていたりするような場合には水をあげてください。

ポトス

ハートような形の葉に長く伸びる茎が特徴のポトスは、育てやすく管理もしやすいため、お祝いの品としても人気の観葉植物です。

仕立て方によって、さまざまな形にできるのも魅力です。

高い場所に飾って茎を枝垂れさせるのもおすすめですし、上へと伸びていく習性を利用し、あんどん仕立てにして高さを出すのもいいでしょう。

増やし方は簡単で、葉の反対側にある黒い突起部分の気根を残し、茎をカットします。

水挿ししておくだけで一ヶ月もしないうちに新しい根が発根します。

水挿しで成功したポトスは、水耕栽培で育ててみましょう。

土とは違いコバエが出る心配もなく衛生的です。

ガラス瓶にハイドロボールを入れて飾れば、見た目も涼しげでインテリアとして十分に楽しむことができますよ。

オリヅルラン

ポトス同様、オリヅルランも容易に栽培できる人気の観葉植物です。

直射日光によって葉焼けしてしまうので置き場所には注意が必要ですが、それ以外は特に管理に難しい点はありません。

水が足りないせいで葉がダランとしてしまうことがありますが、その後にしっかり水やりをすることですぐ回復します。

日常の手入れですが、室内で育てていると葉にホコリやゴミが溜まってしまうので、定期的に雑巾で拭き取ってあげてください。

また、霧吹きで葉に水をかけてあげると、ホコリが取りやすくなり、ハダニ予防にも繋がるのでおすすめです。

この手入れはオリヅルランだけではなく、どの観葉植物にも定期的におこなってあげるといいですよ。

ドラセナ

ドラセナはなんといっても種類が豊富です。

背が高くなるものやコンパクトなタイプ、葉が細長く尖ったドラセナ・コンシンネ、赤い葉や明るい緑の斑入りの葉など、非常に多くの品種があります。

さまざまなバリエーションがあるので、リビングの雰囲気に合わせたり、ドラセナをインテリアのアクセントとして飾ってみるのもいいでしょう。

おしゃれな鉢カバーを使えば、より素敵な雰囲気になりますよ。

気温が10度以上であれば、ベランダに置いてもいいでしょう。

秋頃になったら室内に取り込んで管理してください。

耐陰性はありますが、たまに日光浴させてあげたり、半日陰の場所に置いてあげることで、ドラセナを健康的に育ててあげることができます。

葉の艶もよくなるので定期的に日光に当ててあげましょう。

シュガーバイン

つる性の観葉植物としてアイビーを育てている方は多いでしょう。

シュガーバインは茎が柔らかく葉がとても可愛らしいので、アイビーに飽きてしまった方はシュガーバインを育ててみてはいかがですか?

シュガーバインを枯らさないようにするには、環境と水やりのコツをしっかり覚えることです。

直射日光に当たると葉焼けをしてしまうので、室内の明るい場所で管理してください。

また、室内の温度が高くなりすぎると枯れてしまうので、エアコンで常に温度を一定にしてあげるといいでしょう。

根腐れをしないように、土が乾いてから水やりをします。

一度水切れを起こしてしまうとダメージが大きく、そのまま枯れてしまうので水やりを忘れないようにしてください。

まとめ

今回はリビングに飾るおすすめの観葉植物をご紹介しました。

サンスベリアとドラセナは高さがあるので1鉢だけで存在感があります。

ポトスは増やして水耕栽培にしたり、仕立て方を変えて見せ方をアレンジしてみましょう。

オリヅルランやシュガーバインは棚に飾ったり、天井から吊り下げて葉を枝垂れさせ空間を飾てみるのがおすすめです。

それぞれの特性を活かし、リビングを観葉植物でいっぱいにしてみてはいかがでしょうか?

Tagged : / / / / /